新入社員研修【来場型研修】

  • 新入社員の早期即戦力化は重要な経営課題です。
  • <新入社員 ビジネス基礎力研修>
  • 本研修では、企業人としての行動のあり方や仕事の進め方、ビジネスマナーやルールなど、入社後すぐに役立つ事項を重点的に指導し、即戦力化のお手伝いをいたします。
  • 実習を多く取り入れた「身につく研修」の3日コースと2日コース、社会人として知っておいてほしい内容をまとめた1日コースをご用意しています。貴社のニーズに合ったコースをお選びください。

研修概要・お申込み | カリキュラム一覧 | 研修会場一覧

  • <新入社員 職種・スキル別研修>
  • 本研修は、各職種やスキルを学んでいただく様々なコースをご用意しています。
  • 製造業、営業、ビジネス文書・Eメール、ビジネスマナー特訓の中から、貴社のニーズに合ったコースをお選びください。

研修概要・お申込み | カリキュラム一覧

研修概要・お申込み

  • 2022年度 新入社員研修 ビジネス基礎力研修(来場型研修)
  • 2022年度のお申込み受付を開始しました。
    各クラス、満席になり次第、締切とさせていただいております。
    お申込みいただいたクラスが満席の場合は、こちらよりご連絡申し上げます。
    なお、お電話でのお席のご予約も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ【月~金 9:00~17:00】
     ・東京・埼玉・神奈川開催分 :03-5653-3951
     ・名古屋開催分 :052-221-6781
     ・大阪・神戸開催分 :06-6258-8806

開催日程・受講料 お申込みいただいたクラスが満席の場合は、こちらよりご連絡申し上げます。

コース 受講料 (税込み) 東京・埼玉・神奈川 名古屋

大阪・神戸

3日
コース
会員1名様:72,600円
一般1名様:95,700円
カリキュラム
日程・会場 日程・会場 日程・会場
2日
コース
会員1名様:48,400円
一般1名様:63,800円
カリキュラム
日程・会場 日程・会場 日程・会場
1日
コース
会員1名様:24,200円
一般1名様:31,900円
カリキュラム
日程・会場 日程・会場 日程・会場

開催概要

対象 2022年度貴社新入社員の方
講師 当社コンサルタント・専任講師
時間 10:00~17:00
定員 20名前後(会場により異なります)
各クラス、満席になり次第、締切とさせていただいています。
お申込みいただいたクラスが満席の場合は、こちらよりご連絡いたします。
このサイトでは空席の表示をしておりませんので、空き状況についてお知りになりたい場合は、お手数ですが、当社までお問い合わせください。
受講料 受講料には参加者1名様のテキスト・資料代・昼食代・消費税等を含みます。
研修会場 こちらよりご確認ください
お問い合わせ 東京・埼玉・神奈川地区 研修セミナー部(東京) TEL 03-5653-3951
 名古屋地区       名古屋支店       TEL 052-221-6781
  大阪・神戸地区     研修セミナー部(大阪) TEL 06-6258-8806

参加者の声

  • 「自分に足りないもの、改善すべき点がよくわかり、自分の中で意識に大きな変化があった。実用的なことが学べ、有意義な研修だった。」(2日コース受講生)
  • 「実習形式のものが多く、身体で覚えることができた。チームで働くことの重要さを認識できた。」(3日コース受講生)
  • 「社会人としての心構えやマナーだけでなく、電話応対や敬語など、明日からすぐに役立つことばかりで、とてもためになった。」(1日コース受講生)
  • 「講師の立ち居振る舞いや、話し方がすばらしかった。」(3日コース受講生)
  • 「さまざまなワークを通して、違う意見や自分の苦手な部分もわかり、とても良い経験になりました。」(2日コース受講生)

↑ このページの先頭へ

カリキュラム一覧

3日コースのカリキュラム | 2日コースのカリキュラム | 1日コースのカリキュラム

3日コース

実習を多く取り入れ、さらに「ビジネス文書の基本」を加え、即行動できる新入社員を育成します。

コース日 内容
1日目
  • 1.「社会人としてのスタート」
    • ・働くことの意味/あなたにとって会社とは
  • 2.会社のしくみ
    • ・会社とは/会社の組織と機能
  • 3.職場での心構え・あなたに期待されること
  • 4.効率的な仕事をするために
    • (1)PDCAの理解
    • (2)5Sの心がけと改善意識
    • (3)指示・命令の受け方/報告・連絡の仕方
  • 5.ビジネスマナーの基本No.1
    • ・基本動作
    •   正しい挨拶とおじぎの仕方
    •   気をつけたい態度と身だしなみ
    •   基本動作チェック~自己紹介・自己PRを通して~
2日目
  • 6.職場でのコミュニケーションとチームワーク
    • (1)コミュニケーションとチームワークの重要性
    • (2)話し方と聞き方のポイント
  • 7.良い人間関係を築くために
    • ・より良い人間関係の要素とポイント
  • 8.ビジネスマナーの基本No.2
    • (1)言葉づかいと敬語の使い方
    •   職場での言葉づかい/呼称の使い方
    • (2)電話応対
    •   電話の受け方/かけ方/取次ぎの仕方/不在時の対応/携帯電話のマナー 他
3日目
  • 9.ビジネス文書の基本
    • (1)ビジネス文書の基本
    • (2)社内文書・社外文書の書き方
    • (3)封筒・返信用はがきの書き方
    • (4)Eメールのマナーと書き方のポイント
  • 10.ビジネスマナーの基本No.2
    • (1)来客応対
    •   受付/ご案内/お茶の接待 他
    • (2)訪問のマナー
    •   訪問の準備/名刺交換 他
  • 11.自己啓発と自己管理
    • (1)自己啓発と自己管理の必要性
    • (2)宣言書作成「こんな社会人になります」

↑ このページの先頭へ

2日コース

社会人として「必ず身につけてほしい事項」に的を絞って、実習を通して体験的に学習します。

コース日 内容
1日目
  • 1.「社会人としてのスタート」
    • ・働くことの意味/あなたにとって会社とは
  • 2.会社のしくみ
    • ・会社とは/会社の組織と機能
  • 3.職場での心構え・あなたに期待されること
  • 4.効率的な仕事をするために
    • (1)PDCAの理解
    • (2)指示・命令の受け方/報告・連絡の仕方
  • 5.ビジネスマナーの基本No.1
    • (1)基本動作
    •   挨拶/おじぎ/身だしなみ
    • (2)言葉づかいと敬語の使い方/職場での言葉づかい/呼称の使い方
2日目
  • 6.職場でのコミュニケーションとチームワーク
    • (1)コミュニケーションとチームワークの重要性
    • (2)話し方と聞き方のポイント
  • 7.ビジネスマナーの基本No.2
      (1)電話応対
    •   電話の受け方/かけ方/取次ぎの仕方/不在時の対応/携帯電話のマナー 他
    • (2)来客応対/訪問のマナー
    •   受付/ご案内/お茶の接待/名刺交換 他
  • 8.自己啓発と自己管理
    • (1)自己啓発と自己管理の必要性
    • (2)宣言書作成「こんな社会人になります」

↑ このページの先頭へ

1日コース

社会人として知っておいてほしい心構えやビジネスマナーの基本を学習します。

コース日 内容
1日目
  • 1.「社会人としてのスタート」
    • ・働くことの意味/会社とは/職場での心構え
  • 2.効率的な仕事をするために
    • (1)PDCAの理解
    • (2)指示・命令の受け方/報告・連絡の仕方
  • 3.職場でのコミュニケーションとチームワーク
    • ・コミュニケーションとチームワークの重要性
  • 4.ビジネスマナーの基本
    • (1)挨拶/おじぎ/身だしなみ/言葉づかい
    • (2)電話応対/来客応対・訪問のマナー・名刺交換
  • 5.自己啓発と自己管理
    • (1)自己啓発と自己管理の必要性
    • (2)宣言書作成「こんな社会人になります」

↑ このページの先頭へ

研修会場一覧

各クラス、満席になり次第、締切とさせていただいています。
お申込みいただいたクラスが満席の場合は、こちらよりご連絡申し上げます。
なお、お電話でのお席のご予約も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

2日コース

地区 会場 日程 申込
名古屋 JRゲートタワー (16階) カンファレンス

2022年4月4日(月)~5日(火)

研修概要・お申込み

  • 2022年度 新入社員研修 職種・スキル別研修(来場型研修)
  • 各クラス、満席になり次第、締切とさせていただいております。
    お申込みいただいたクラスが満席の場合は、こちらよりご連絡申し上げます。
    なお、お電話でのお席のご予約も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ【月~金 9:00~17:00】
     ・東京・埼玉・神奈川開催分 :03-5653-3951
     ・名古屋開催分 :052-221-6781
     ・大阪・神戸開催分 :06-6258-8806

開催日程・受講料

コース 地区 開催日・会場 受講料 (税込み) 申込

製造業コース

 

東京地区は2日コース

大阪・神戸地区は

1日コース

東京 2022年4月5日(火)~6日(水)
会場:富士ソフトアキバプラザ
会員1名様 48,400円
一般1名様 63,800円
東京 2022年4月7日(木)~8日(金)
会場:富士ソフトアキバプラザ
会員1名様 48,400円
一般1名様 63,800円
大阪 2022年4月11日(月)
会場:大阪科学技術センター
会員1名様 24,200円
一般1名様 31,900円
大阪 2022年4月12日(火)
会場:大阪科学技術センター
会員1名様 24,200円
一般1名様 31,900円
神戸 2022年4月8日(金)
会場:三宮研修センター
会員1名様 24,200円
一般1名様 31,900円
営業コース 東京 2022年4月14日(木)
会場:富士ソフトアキバプラザ
会員1名様 24,200円
一般1名様 31,900円
大阪 2022年4月12日(火)
会場:大阪科学技術センター

ビジネス文書・

Eメールコース

東京 2022年4月13日(水)
会場:富士ソフトアキバプラザ
会員1名様 24,200円
一般1名様 31,900円
ビジネスマナー
特訓コース
東京 2022年5月19日(木)~20日(金)
会場:富士ソフトアキバプラザ
会員1名様 48,400円
一般1名様 63,800円

開催概要

対象

2022年度貴社新入社員の方

時間 10:00~17:00
定員 20名前後(会場によって異なる場合がございます)
各クラス、満席になり次第、締切とさせていただいています。
お申込みいただいたクラスが締切の場合は、こちらよりご連絡いたします。
このサイトでは空席の表示をしておりませんので、空き状況についてはお知りになりたい場合は、お手数ですが、当社までお問い合わせください。
受講料 受講料には参加者1名様のテキスト・資料代・昼食代・消費税等を含みます。
お問い合わせ 東京開催分    TEL 03-5653-3951
大阪・神戸開催分 TEL 06-6258-8806

参加者の声

  • 「製造業における基本や重要なことが理解でき、演習することで身に付いたと思います。また安全に関することや仕事を行う上での意識などを学習できなことも良かったです。」(製造業コース受講生)
  • 「早く実務に入って、試してみたいことがたくさんあった。実際のシチュエーションを具体的に示しながら、どうしたら失礼かなどを教えてもらえたので、とても参考になった。」(営業コース受講生)
  • 「ビジネス文書・Eメールにも押さえておくべきマナー・常識がたくさんあることを知り、多くのことを習得できた。」(ビジネスマナー・Eメールコース受講生)

↑ このページの先頭へ

カリキュラム一覧

| 製造業(東京開催分) | 製造業(大阪・神戸開催分) | 営業 | 

  | ビジネス文書・Eメール |   ビジナスマナー特訓 |

製造業コース ~製造業の仕事の基本を学習~

≪東京開催コース(2日コース)≫

ものづくりの現場で即戦力になれるよう、安全(災害の未然防止)・品質(仕事の進め方)・生産性(ムダの発見と対策)の基本を習得します。
■講師:(株)アイシン・コラボ ものづくり総合研究所(TSS) 所属コンサルタント

コース日 内容
1日目
  • 1. はじめての5S活動
    • (1)なぜ5Sをやるのか
    •   ・5Sとは    ・5Sの目的と効果
    • (2)5Sの進め方
    •   ・5Sの活動・・・整理、整頓、清掃、清潔、しつけ
    •   ・5Sの考え方から見た職場の問題点
    • (3)身の回り5S改善 【演習】
  • 2. はじめての改善活動
    • (1)改善とは
    •   ・問題の洗い出しポイント  ・ムダの顕在化
    • (2)よく見かける現場の実情
    •   ・問題の洗い出しポイント  ・職場の問題点の事例
    • (3)身近な問題を自ら改善
    •   ・動作のムダの改善方法
    •   ・改善を進めるにあたっての基本姿勢
    • (4)カードゲーム【演習】
    •   ※作業の中の問題点と解決方法を見つけ、作業時間の短縮を図る
2日目
  • 3. はじめての職場安全
    • (1)労働安全衛生法について
    •   ・労働災害の発生状況
    •   ・事業者の職務、労働者の職務
    • (2)災害はなぜ起こるのか
    •   ・人間はヒューマンエラーを起こす動物
    •   ・不安全な行動、不安全な状態
    • (3)ヒューマン事故防止のために
    •   ・危険の感受性を高める   ・危険予知行動
    • (4)1人KY(自問自答)【演習】
    •   ※一人自問自答により、安全呼称の実施
  • 4. はじめての品質管理
    • (1)QCの考え方
    •   ・QC(品質管理)とは  ・品質はお客様が評価する
    •   ・QC的なセンスを身につけよう
    • (2)QC手法
    •   ・層別はデータ解析の第一歩
    •   ・QC7つ道具       ・QCストーリー
    • (3)サイコロゲーム【演習】
  • 5. 研修のまとめ
    •   ・職場に戻って実行すること

↑ このページの先頭へ

≪大阪開催コース(1日コース)≫

モノづくりのプロを目指す製造業の新入社員が、現場ですぐに活かせる仕事の基本を1日で学ぶことができます。
■講師:ヨクスル(株) 代表取締役 高木正和 氏

コース日 内容
1日目

1. 日本を支える製造業
 (1)事業の三要素
  ・自分の会社は何を生産し、どのように社会に貢献しているか
 (2)工場の役割

  ・自分の工場はどのように生産し、どのように会社に貢献しているか


2. 工場における仕事の基本

 (1)安全第一が基本

  ・身近な危険を予知できるか

 (2)強い職場づくり

  ・事例から、どうすれば目標を達成できるのか

 (3)リーダーシップとフォロワーシップ

  ・なぜチームワークが高まるのか

 (4)3S(整理・整頓・清掃)

  ・身の回りから始める3S

 (5)Dから始めるPDCA(計画・実行・チェック・修正)

  ・身の回りから始めるPDCA

 (6)三現主義(現場・現物・現実)

  ・観察・質問で事実を確認する

 (7)朝礼とホウレンソウ

  ・事実と意見を明確に分ける


3. コミュニケーションスキル
 (1)うなづき・あいづち・感嘆詞・オウム返し

 (2)かおお向ける・笑顔・まなざし・名前を呼ぶ

  ・スキルを使って会話してみよう


4. できる新入社員7つの行動

 (1)朝は早起き

 (2)余裕をもって出社

 (3)元気な挨拶

 (4)返事は0.2秒

 (5)早くやるより丁寧にやる

 (6)できないことが成長のチャンス

 (7)職場の仲間を知る、自分を知ってもらう


5. 気づきとまとめ

 ・明日から始めること

↑ このページの先頭へ

≪神戸開催コース(1日コース)≫

モノづくりのプロを目指す製造業の新入社員が、現場ですぐに活かせる仕事の基本を1日で学ぶことができます。
■講師:(株)ウィレンス 代表取締役 島ノ内英久 氏

コース日 内容
1日目
  • 1. 製造業で働く社会人として心構え・やりがい
    (1)現在の製造業に求められる5 つのこと ~生産性向上、品質向上など~
    (2)製造業の基本的な仕事の流れ  ~お互いに助け合いながら生産している~
    (3)モノをつくる苦労とやりがい  ~大変なことも多いがそれ以上のやりがいがある~


    2. 製造業における仕事の基本

     (1)モノづくりの基本はQCD(品質・コスト・納期)

     (2)5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)は現場の基本

     (3)改善意識(もっと良いやり方があるはず、と考える)

     (4)安全第一(自分の命と同僚の命を守る)

     (5)現場で求められる報告・連絡・相談とは!?

     

  • 3. ケースで学ぶ仕事の基本
    仕事は真面目だが成長意欲に乏しい若手社員の事例をもとに意見交換

     

  • 4. 新入社員の君に期待する4 つの具体的な行動

     (1)出社前は、新聞と朝食を習慣づける  ~朝からグッと意識を高めよう! ~
    (2)出社時は、積極的に元気な挨拶  ~元気な挨拶は職場を明るくする! ~
    (3)勤務時間中は、素直な態度と感謝の気持ち  ~これらを笑顔で実践! ~
    (4)休憩時間は、スマホを触らず、先輩と積極的に雑談

  •       ~周囲が話しかけやすい雰囲気が大切!~

↑ このページの先頭へ

営業コース  ~営業担当者必須のスキルを習得~

営業に携わることの意味と重要性を理解し、営業担当者に必要な知識・スキルを習得していただけるよう具体的かつ分かりやすく指導いたします。
■講師:(株)ヒューマンテック 代表 濱田秀彦 氏

コース日 内容
1日目
  • 1.営業担当者の心構えと基本姿勢
    • (1)営業とは何か?
    • (2)営業担当者に期待される役割とは?
    • (3)営業担当者に必須の意識とスキル
  • 2.営業の基本スキル 
    • (1)営業マナーの実践ポイント
      • ・良い印象を与える挨拶、身だしなみ、言葉遣い、名刺交換ほか 
    • (2)営業の基本的なコミュニケーションスキル
      • ・自社のセールストークを作る その1(自社紹介トーク/受付突破トーク) 
    • (3)営業プロセス別の商談ポイント
      • ・自社のセールストークを作る その2(アプローチ/提案/クロージングのトーク) 
      • ・基本の応酬話法 
    • (4)総合ロールプレイング
      • ・顧客ニーズを引き出すヒアリング力 
  • 3.営業活動の基本的な進め方
    • (1)行動計画の立て方と実践ポイント
    • (2)顧客管理の方法とポイント
    • (3)日報の目的と書き方
  • 4.早く一人前の営業パーソンになるために
    • (1)新規開拓の重要性
    • (2)デキる営業パーソンがやっている習慣

↑ このページの先頭へ

ビジネス文書・Eメールコース  ~ビジネス文書の基本を徹底指導~

ビジネス文書・ビジネスメール応対の基礎知識・基礎スキルを実例を活用し習得します。
■講師:(株)リサーチサポート 研究開発講師 野々山美紀 氏

コース日 内容
1日目
  • 1. オリエンテーション
    • 研修のねらい/概要説明
  • 2. 実践!『ビジネス文書』はこう書こう
    • (1)ビジネス文書にルールはなぜ必要か
    • (2)3 種類のビジネス文書
    •   社内文書・社外文書の定型を覚える
    •   ビジネス文書の構成要素と名称/諸注意
    •   敬称のつけ方、押印の仕方
    • (3)分かりやすいビジネス文書を書くコツ
    •   ①物事を要約できるか
    •   ②結論を先に
    •   ③的確に短いセンテンスで(1 文35 文字)
    •   ④曖昧な表現を削除する
    •   ⑤分かりやすい表現と正確な表示の仕方 他
  • 3. ビジネスメール作成演習
    • (1)メールのルールとマナー
    •   CC とBCC の違い/ 標題のつけ方/1 メール1 案件 他
    • (2)読み易く、気持ちが伝わるポイント
    •   肯定的かつ具体的に/ポジティブライティング
    • (3)事例を活用したメール文書作成
    •   ①取引先への連絡メール
    •   ②他部署への連絡メール 他
    • (4)メールで効率化をはかる
    •   仕事をスムーズに進めるメールのポイント
  • 4. まとめ、質疑応答

↑ このページの先頭へ

コミュニケーション特訓コース  ~実習を中心に基本スキルを徹底学習~

コミュニケーションが苦手な新入社員のための「話す」「聞く」「考える」力を鍛えるコースです。実習を通して基本スキルを学び、職場で即活用できるように指導いたします。
■講師:オフィス・グランツ 代表 井原恵津子 氏

コース日 内容
1日目
  • 1.コミュニケーションの重要性を正しく知る
    • (1)コミュニケーションの目的と機能
    • (2)ビジネスコミュニケーションツールの種類と活用ポイント
    • (3)コミュニケーション力の自己点検
  • 2.「聞く力・訊く力」を鍛える
    • (1)聞く態度の重要性
    • (2)仕事の指示を正しく受けるための聞き方・訊き方
    • (3)新入社員に不可欠な「相談力」と「質問力」
  • 3.「話す力・伝える力」を鍛える 
    • (1)言葉遣いトレーニングで会話力を高める 
    • (2)ビジネス話法の基本ポイント
  • 4.「考える力」を鍛える 
    • (1)ビジネス思考を身につける
    • (2)仕事の目的と成果を考える
    • (3)問題解決力を高める思考のステップ
  • 5.1日のまとめ

↑ このページの先頭へ

ビジナスマナー特訓コース  ~ビジネスマナーの基本を実習で体得~

社会人として必要なビジネスマナーの基本を徹底的に特訓し、自信をもって行動できるよう指導いたします。
■講師:古澤美奈子人材教育研究所 代表 古澤美奈子 氏

コース日 内容
1日目
  • 1.社会人としてのビジネスマナーの必要性 ~ビジネスマナーの考え方・心構え~
  • 2.好印象を与える自己表現の演出方法
    • (1)第一印象を大切に
    • (2)対人関係の基本動作のポイント
  • 3.職場でのコミュニケーションの要領
    • (1)相手に理解される話し方のポイント
    • (2)話させ上手な聞き方のポイント
    • (3)ビジネス敬語と正しい言葉づかい
  • 4.電話応対のマナー
    • (1)ビジネス電話の重要性
    • (2)電話の受け方・かけ方の基本ポイント
    • (3)取次ぎ電話はここがポイント
    • (4)伝言の受け方とメモの書き方
    • (5)日常よくある気をつけてほしい電話応対
    • (6)クレーム対応の基本的な考え方と初期対応
2日目
  • 5.来客応対のマナー
    • (1)来客応対の基本
      • ・受付などでのお客様の迎え方/ご用件の伺い方
      • ・名刺のいただき方
      • ・上司への取り次ぎ方
      • ・ご案内の仕方
      • ・上席の考え方と席の勧め方
      • ・お茶の出し方 他
    • (2)よくある来客応対でのあれこれ
  • 6.訪問のマナー 
    • (1)訪問の心構えと基本ポイント
      • ・訪問準備とアポの取り方
      • ・受付での名乗り方
      • ・名刺の出し方/名刺交換の方法
      • ・応接室でのマナー
      • ・辞去のタイミングと挨拶の仕方
    • (2)訪問先でのタブーとは
  • 7.ビジネスマナー総合演習 
    • 2日間の習得状況を総確認

↑ このページの先頭へ

新入社員研修に関するお問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ【月~金 9:00~17:00】

地図を見る 東日本 〒135-0042 東京都江東区木場一丁目5番25号 深川ギャザリア タワーS棟
TEL:03-5653-3951(直通) FAX:03-3699-6629

地図を見る 西日本 〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋一丁目2番4号 関西みらい銀行心斎橋本社ビル
TEL:06-6258-8806(直通) FAX:06-6258-8863

入会希望の方はこちら 入会申込のご案内・お問い合せ
りそな総合研究所 各サービス
会員限定・会員無料サービス一覧
会員優待価格提供サービス一覧
一般サービス一覧
りそな総研メールマガジンに登録しましょう

オススメ情報

所在地・交通アクセス 東京本社 大阪本社 埼玉本社 名古屋支店
セミナー会場・セミナールーム
大阪のセミナー会場 セミナールーム
東京のセミナー会場 セミナールーム
このページのトップへ
コンサルティング
コンサルティングポリシー
コンサルタント紹介
サービス一覧
各種レポート・事例
ご利用の流れ
ご相談・お問い合わせ
相談・経営情報
相談サービス
地方裁判所の事件簿
e-書式ナビくん
e-助成金補助金 診断ナビくん
経営情報サービス
NNAアジアビジネス情報
ビジネスセミナー
オンラインLIVEセミナー
東京開催セミナー
大阪開催セミナー
Web講座
新入社員研修
オンライン研修
来場型研修
フォローアップ研修
研修・人材育成
社員研修・講師派遣
りそなマネジメントスクール
りそな事業後継者育成オンライン講座
各種診断テスト総合案内
研修用DVDオンデマンドサービス
研修用ビデオ/DVD貸出サービス
通信研修
eラーニング
専門研修取次サービス
講演
朝食懇談会
定例講演会
オンライン講演会
企業信用情報
企業概要情報サービス
国内企業信用調査サービス
海外企業信用調査サービス
取次サービス
団体保険取次サービス
福利厚生取次サービス
人材取次サービス
翻訳取次サービス
情報誌・出版物
りそなーれ
よくわかるBOOKS
優良図書斡旋サービス
M&A
サービス概要
ご相談・お問い合わせ
会社情報
社長挨拶
会社概要
組織図
所在地・交通アクセス
本サイトについて
初めての方
Q&A(よくあるご質問)
会員サービスのご案内
会員番号/パスワードをお忘れの方
メールマガジン登録
メールマガジン設定変更
メールマガジン設定解除
総合お問い合わせ案内